コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パンテレリア島 パンテレリアとうIsola di Pantelleria

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パンテレリア島
パンテレリアとう
Isola di Pantelleria

イタリア南西部,シチリア島西方,シチリア海峡にあるイタリア領の火山島。シチリア州トラパニ県に属する。シチリアから約 100km離れた小島で,最高点は標高 836m。古代にはコシラと呼ばれ,西海岸に新石器時代の住居跡がある。カルタゴ人の支配ののち,前 217年にローマ人が占領し,流刑地とした。 700年にアラブ人が来てキリスト教徒を全滅させ,1123年にシチリア人が取戻したが,その後も混乱が続いた。漁業のほかワインがつくられ,温泉もあるが,飲用水は不足。 B.ムッソリーニの時代に要塞化され,第2次世界大戦では非常な被害を受けた。面積 83km2。人口 7316 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android