コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒギヌス ヒギヌスHyginus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒギヌス
Hyginus

[生]?. ギリシア?
[没]140頃. ローマ
ギリシア出身とされる第9代教皇在位 136頃~140頃)。聖人。ローマへ移る前は,おそらくアテネの哲学者であった。"Liber Pontificalis"では,ヒギヌスが聖職者の支配階級制度(→ヒエラルキア)をつくり上げたとされているが,教皇ホルミスダス(在位 514~523)についても同じ記述がみられる。在位中,ローマでは霊的真実の奥義を信仰する狂信的教団が生まれ始め,のちにこれらはグノーシス派の異端とされた。祝日は 1月11日。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヒギヌスの関連キーワードマツコ・デラックスウエルター級簡易裁判所スーパーライト級池田あやこ東洲斎写楽赤ちゃんの世話高血圧症蔵の華F層