コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒュセイン・アブニ・パシャ ヒュセイン・アブニ・パシャHüseyin Avni Paşa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒュセイン・アブニ・パシャ
Hüseyin Avni Paşa

[生]1820. イスパルタ
[没]1876. イスタンブール
オスマン帝国末期の軍人,政治家。陸軍大学卒業。知事,陸軍大臣,海軍大臣を歴任後,1874年大宰相に就任。アブドゥル・アジーズの退位にあたってはミトハト・パシャを支持したが,ミトハトの草案になる憲法には反対し,独断的な政治を行なったため,チェルケス・ハサンによって暗殺された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヒュセイン・アブニ・パシャの関連キーワードおもなお雇い外国人アンペール電気工学アメリカ音楽近・現代ラテンアメリカ史(年表)リットン秋月の乱アトランタ・ブレーブスエジソン(アメリカの発明家)シカゴ・カブス

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android