コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒューゲル Hügel, Friedrich von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒューゲル
Hügel, Friedrich von

[生]1852
[没]1925
イギリスのカトリック神学者,哲学者。哲学における実在主義復興の先駆者。彼の哲学的批判的聖書解釈,および A.ロワジー,G.テュレルとの交友により近代主義論争に巻込まれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ヒューゲル【Friedrich von Hügel】

1852‐1925
カトリックの神学者,哲学者。トスカナ駐在オーストリア大使の父と,スコットランド人の母の間にフィレンツェで生まれ,のちイギリスに帰化。耳が不自由で,病身であり,家庭教師によって教育された。神秘主義と聖書に関心をもち,その歴史主義的考え方はG.ティレルやロアジーなどのモダニスト(モダニズム)に影響を与えたが,彼自身はモダニストとして排斥はされなかった。【高柳 俊一】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のヒューゲルの言及

【モダニズム】より

…E.ル・ロアはベルグソンの〈生の哲学〉とカトリシズムとの調和をはかった。イギリスの平信徒神学者だったF.vonヒューゲルは教義優先に代えて祈りの敬虔をおいた。イタリアではムリR.Murri(1870‐1944)がカトリックの政治参加と民主主義,社会主義の導入を提唱した。…

※「ヒューゲル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ヒューゲルの関連キーワード祝祭歌劇場エッセン5月5日ハウフ

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android