コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高柳 たかやなぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高柳
たかやなぎ

新潟県南西部,東頸城丘陵にある柏崎市南部の旧町域。 1955年町制。 2005年柏崎市に編入。豪雪地であるため農業は棚田耕作が主。かつては杜氏の出身地として知られた。近世名園といわれる貞観園 (国指定名勝) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

高柳
たかやなぎ

新潟県南西部、刈羽(かりわ)郡にあった旧町名(高柳町(まち))。現在は柏崎(かしわざき)市の南部を占める地域。鯖石(さばいし)川の上流に位置し、1955年(昭和30)高柳村が石黒(いしぐろ)村を編入、同年中に町制施行。2005年(平成17)柏崎市に編入。旧町域は県下有数の豪雪地帯として知られる。鯖石川沿いに国道252号が通じ、県道松代(まつだい)―高柳線を分岐する。国の名勝に指定されている貞観園(ていかんえん)がある。奥地の黒姫地区は棚田に依存する過疎山村で、出稼ぎが盛んである。1970年代門出(かどいで)に鯖石川ダムが建設され観光開発も進んでいる。[山崎久雄]
『『高柳町史 本編・史料編』(1985・高柳町)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

高柳の関連キーワードあなたのキスを数えましょう~You were mine~彼のオートバイ、彼女の島卵宇宙/水晶宮/博物誌天国にいちばん近い島高柳ヴィーナス美咲じょんのびの里高柳セーラー服と機関銃日本ビクター[株]友よ、静かに瞑れ時をかける少女ねらわれた学園岩佐彦右衛門新潟県柏崎市グアルディニツウォリキン久保田与四郎テレビジョン共立アイコムヒューゲルブラウン管

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高柳の関連情報