コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビュート伯 ビュートはく

百科事典マイペディアの解説

ビュート伯【ビュートはく】

英国の政治家。スコットランド貴族の出身で皇太子時代のジョージ3世の侍従兼養育係として宮廷に入り,ホイッグ貴族政治家から実権の奪還を志したジョージ3世によって,1762年ピット=ニューカッスル内閣の国務相に任命され,ついで首相(1762年−1763年)となって1763年フランスとの間に七年戦争を終結するパリ条約を結んだが,不評をかって辞職した。
→関連項目グレンビルニューカッスル公

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ビュートはく【ビュート伯 John Stuart,3rd Earl of Bute】

1713‐92
イギリスの政治家。スコットランド貴族の出身で,皇太子時代のジョージ3世の養育係侍従として宮廷の知遇を受けた。ホイッグ寡頭政治家から行政主導権の奪回をめざすジョージ3世によって,まずピット=ニューカスル政権の国務相(1761‐62),ついで首相(1762‐63)に任命され,七年戦争のパリ講和条約(1763)を締結するが,不評が高まって辞職した。【松浦 高嶺

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ビュート伯の関連キーワードベッドフォード(伯・公家)ニューカッスル(公)ジョージ[3世]ジョージ(3世)ジェンキンソンメルコム(男)ピット(大)ウィルクスカージフ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android