コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピレモンへの手紙 ピレモンへのてがみPros Philēmona; The Letter to Philemon

2件 の用語解説(ピレモンへの手紙の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピレモンへの手紙
ピレモンへのてがみ
Pros Philēmona; The Letter to Philemon

ピレモン書』ともいう。新約聖書パウロ獄中書簡の一書。コロサイにおけるパウロの後援者ピレモンへの短信で,パウロ書簡中唯一の個人あてのもの。ピレモンの奴隷オネシモローマへ逃亡し,パウロによってキリスト者となったが,パウロは彼をピレモンのもとへおくり帰すにあたって,愛の名において彼を信仰における兄弟として受入れるように説いている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ピレモンへのてがみ【ピレモンへの手紙 Letter of Paul to Philemon】

現存するパウロの真正の手紙のうち唯一の個人あての手紙。第3伝道旅行に際しエペソ(エフェソス)から書いた。主人のもとを逃れ,自分のところに来てキリスト者となった奴隷オネシモを,キリスト者である主人ピレモンに送り返すに際しての添え文である。パウロは,ピレモンがオネシモに対してもつ権限を尊重しながらも,彼がオネシモを奴隷以上のもの,愛する兄弟として迎え入れるよう要望する。【佐竹 明】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のピレモンへの手紙の言及

【パウロ】より

…ギリシア語ではパウロスPaulos。
[資料]
 新約聖書中に彼の書いたとされる手紙が13収められているが,そのうち確実に彼のものと思われるものは,《ローマ人への手紙》,《コリント人への手紙》(第1,第2),《ガラテヤ人への手紙》,《ピリピ人への手紙》,《テサロニケ人への手紙》(第1),および《ピレモンへの手紙》の合計7である。《使徒行伝》の後半はパウロを中心にして書かれているが,必ずしも客観性を志した叙述ではない。…

※「ピレモンへの手紙」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone