コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファイザーバード Feyzābād

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファイザーバード
Feyzābād

アフガニスタン北東端部,バダフシャーン州の州都。カブール北北東約 300km,コクチャ川渓谷,標高 1200mの険峻な山地に位置する。かつては山間交易の要地であった。ウズベキスタンブハラからのロシア織物や砂糖,パキスタンペシャワルからのヨーロッパ商品,周辺の綿布や皮革などを扱い,大バザールもあった。現在は他地方の交通が発達して孤立ぎみである。発電所をもち,製粉工場もある。手工業は羊毛製品を産する。 1955年地震で破壊されたが,かえって給排水設備をもつ近代都市化が進んでいる。人口1万 700 (1988推計) 。

ファイザーバード
Faizābād

インド北部,ウッタルプラデーシュ州東部の町。ラクノー東方約 117km,ガーガラ川南岸に位置。 1730年にアワド地方の太守サーダット・アリー・ハーンによって建設され,その首都となったが,18世紀末に行政中心地はラクノーに移った。製糖,搾油が盛ん。人口 12万 5012 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のファイザーバードの言及

【バダフシャーン】より

…アフガニスタン北東部の地域名。北はタジキスタン共和国と接し,アム・ダリヤ上流のパンジャPanja川とコクチャKokcha川の間に位置する山岳地帯で,主都はコクチャ河畔にあるファイザーバードFaydhābād。バダフシャーンの名は地域特産のルビーの名に由来すると考えられるが,文献上では7~8世紀の漢字音訳の〈弗敵沙〉を初見とする。…

※「ファイザーバード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ファイザーバードの関連キーワードインシャー・アッラー・ハーンハーナーバードバダフシャーンファイザバードアニースホルム

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android