ファントム

デジタル大辞泉プラスの解説

ファントム

宝塚歌劇団による舞台演目のひとつ。2004年、宝塚大劇場にて宙組が初演。原作はガストン・ルルーの小説『オペラ座怪人』を基にした同名ミュージカル

ファントム

1991年、アメリカで初演されたミュージカル。原題《Phantom》。作詞・作曲:モウリー・イエストン、脚本:アーサー・コピット。ガストン・ルルーの小説『オペラ座の怪人』に基づく。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

ファントム【Phantom】

〔幻、幽霊の意〕
アメリカのジェット戦闘機 F 4 の愛称。1958年初飛行。航空自衛隊も使用。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ファントム

〘名〙 (phantom)
① 幻影。亡霊。
※ノルマントン号沈没の歌(1886)「猶恐ろしきファントムが」
② (Phantom) アメリカ海軍の戦闘爆撃機F4の通称。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ファントムの関連情報