コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファン・ドゥースブルフ ファンドゥースブルフ

百科事典マイペディアの解説

ファン・ドゥースブルフ

オランダの画家,建築家。ユトレヒト生れ。モンドリアンの影響下に幾何学的抽象絵画を志向し,新造形主義を提唱,1917年モンドリアンらと芸術運動デ・ステイルを興して同名の機関誌の編集を手がけた。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ファン・ドゥースブルフの関連キーワードコンクリート・アートエル リシツキーシュウィッタースデ・ステイル8月30日リシツキー環境芸術オランダアウトダダ

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android