ファン・ドゥースブルフ(読み)ファンドゥースブルフ

百科事典マイペディアの解説

ファン・ドゥースブルフ

オランダの画家,建築家。ユトレヒト生れ。モンドリアンの影響下に幾何学的抽象絵画を志向し,新造形主義を提唱,1917年モンドリアンらと芸術運動デ・ステイルを興して同名の機関誌の編集を手がけた。また1922年ころにはシュウィッタースを招いてオランダダダを紹介した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android