コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィリップ6世 フィリップろくせいPhilippe VI de Valois

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィリップ6世
フィリップろくせい
Philippe VI de Valois

[生]1293.
[没]1350.8.22. パリ付近
バロア朝初代のフランス王 (在位 1328~50) 。フィリップ4世の弟シャルル・ド・バロアの長男。カペー家断絶のため王位を継承 (→バロア家 ) 。このとき,王位継承権を主張する従弟フィリップ・デブルーにはルイ 10世の娘ジャンヌとの結婚を介しナバール (ナバラ) 王位を認め,イングランドエドワード3世には臣従を誓わせた。しかし,ギュイエンヌのイングランド封主権を侵したことをきっかけに,百年戦争が始まった。スロイス (エクリューズ) の海戦 (1340) ,クレシーの戦い (1346) に敗れ,飢餓と黒死病が流行した不安の治世であったが,王領はむしろ拡大した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フィリップ6世の関連キーワードヨハン[ルクセンブルク家]ブルターニュ継承戦争エドワード[3世]オルレアン(公家)フィリップ(6世)フェリーペ(6世)フランス史(年表)イギリス史(年表)シャルル(5世)シャルル(4世)ジャン[2世]オルレアン家クレシーの戦ジャン2世アンジューバンセンヌドーフィネオーレークレシーバロア朝

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android