フォートウェーン(英語表記)Fort Wayne

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォートウェーン
Fort Wayne

アメリカ合衆国,インディアナ州北東部の都市。セントマリーズ川とセントジョーゼフ川の合流点に位置し,植民前はインディアンのマイアミ族の町ケキオンガがあった。フランス人によって砦が築かれ,その後しばしばインディアンと戦い,1794年にウェーン将軍が最終的にインディアンを征服した。ウォバッシュ=エリー運河および鉄道の建設後,電気器具,トラック,ダイヤモンド工具などの工業化が進んだ。リンカーン・ナショナル生命保険会社の本社があり,多数のリンカーン関係のコレクションを有する。セントフランシス・カレッジ (1890創立) ,インディアナ工業大学 (1930創立) などがある。人口 25万3691(2010)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android