コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フランチェスコ2世 フランチェスコにせいFrancesco II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フランチェスコ2世
フランチェスコにせい
Francesco II

[生]1466
[没]1519
4代マントバ侯 (在位 1484~1519) 。ゴンツァガ家の出身。 1490年エステ家のイザベラと結婚。フランス王シャルル8世のイタリア侵入に際して,イタリア軍の司令官として活躍,特に 95年フォルノボの戦いでシャルル8世を破り名声を高めた。その軍事的才能を買われ,のちにフランス王ルイ 12世に仕えたが,この間領地の支配は妻イザベラにゆだねた。 1509年神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世に加担してベネチア軍の捕虜となったが,マクシミリアンはその功を認めて,子の代にマントバ公の称号を与えた。妻とともに文化活動を奨励したことでも知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

フランチェスコ2世

生年月日:1836年1月16日
両シチリア国王,最後のナポリ王(在位1859〜61)
1894年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

フランチェスコ2世の関連キーワードフェルディナンド2世[両シチリア王国]イザベラ[エステ家]フェデリーコ2世スフォルツァ家ゴンツァガ生年月日

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android