ブラック・ヒルズ山地(読み)ぶらっくひるずさんち(英語表記)Black Hills

翻訳|Black Hills

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブラック・ヒルズ山地
ぶらっくひるずさんち
Black Hills

アメリカ合衆国、サウス・ダコタ州西部とワイオミング州北東部にわたるグレート・プレーンズの中に孤立する山地。標高1500~2000メートル。最高峰ハニー山(2206メートル)。地質は中心部に先カンブリア紀の岩石が顔を出したドーム構造で、石灰岩や砂岩のケスタが周囲を取り巻く。4人の大統領の顔を刻んだラシュモア山と、大鍾乳洞(しょうにゅうどう)のあるウィンド・ケーブ国立公園は有名である。[鶴見英策]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android