コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブリニェッティ Brignetti, Raffaello

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブリニェッティ
Brignetti, Raffaello

[生]1921.9.21. ジリオ島
[没]1978.2.7. ローマ
イタリアの小説家。処女作の『水死』 Morte per acqua (1952) 以来,大自然を背景に人間の運命を翻弄する神秘の力を主題にして,もっぱら海を舞台に,自己の体験を空想的,象徴的な域にまで練上げた一連の作品を著わしている。代表作に『漂流』 La deriva (55) ,『チャールストン海岸』 La riva di Charleston (60) ,『空色のかもめ』 Il gabbiano azzuro (67,ビアレッジョ賞) ,『黄金の浜辺』 La spiaggia d'oro (71,ストレーガ賞) ,ラジオ・ドラマ集『帆船のバラード』 La ballata della vela (74) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ブリニェッティの関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))帰山教正ヴェナイトドキュメンタリー映画内閣総理大臣安田善次郎フェン岩ダシュティーバンゼギーラーン共和国

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android