コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルーノ ホフマン Bruno Hoffmann

20世紀西洋人名事典の解説

ブルーノ ホフマン
Bruno Hoffmann


1913.9.15 -
グラス・ハーモニカ奏者。
シュトゥットガルト生まれ。
エーベルハルト・ルートヴィヒ・ギムナジウムで学ぶ。16歳の時から、グラス・ハーモニカを知り、その演奏のみならず、研究、復興、普及のため尽力。1938年ロンドンでデビューし、その後も4オクターブの音域を持つ自ら製作したグラス・ハーモニカで、ソロ、アンサンブルと世界を舞台に幅広い演奏活動を行う。ベートヴェンなどの古い作品だけでなく、ホフマンが作曲した曲などの演奏も手掛けた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

ブルーノ ホフマンの関連キーワードシコふんじゃった。バロック文学東欧映画タウト

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android