ブルーノ ホフマン(英語表記)Bruno Hoffmann

20世紀西洋人名事典の解説

ブルーノ ホフマン
Bruno Hoffmann


1913.9.15 -
グラス・ハーモニカ奏者。
シュトゥットガルト生まれ。
エーベルハルト・ルートヴィヒ・ギムナジウムで学ぶ。16歳の時から、グラス・ハーモニカを知り、その演奏のみならず、研究、復興、普及のため尽力。1938年ロンドンでデビューし、その後も4オクターブの音域を持つ自ら製作したグラス・ハーモニカで、ソロ、アンサンブルと世界を舞台に幅広い演奏活動を行う。ベートヴェンなどの古い作品だけでなく、ホフマンが作曲した曲などの演奏も手掛けた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android