ブルーマールト(英語表記)Bloemaert, Abraham

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブルーマールト
Bloemaert, Abraham

[生]1564. ホリンヘム
[没]1651. ユトレヒト
オランダの画家,版画家。 G.スプリンターと J.デ・ベールに絵を学んだ。パリに3年間滞在,帰国後はユトレヒトに永住し,歴史画,寓意画,風景画,静物画などを描いた。聖ルカ組合では会長をつとめ,ユトレヒト派の形成に影響を与えた。4人の息子ヘンドリック,フレデリック,コルネリウス,アドリアンも版画家,画家。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android