コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレジャーボート ぷれじゃーぼーとpleasure boat

翻訳|pleasure boat

知恵蔵の解説

プレジャーボート

ヨット、モーターボート水上オートバイなど、海洋レジャーに使われる船艇の総称。2006年3月現在、全国の保有隻数は約45万7000台。なかでも10年間で約3倍以上に増えた、水上オートバイの伸びが目立つ。こうした現状に対応するため、02年春、小型船舶登録制度や水上オートバイ専用免許制度ができるなど、関係法令の整備が進んだ。小型船舶登録制度は、「全体の3分の2が不法係留」(1994年度、旧運輸省などの合同調査による)という放置艇対策の一環。保管場所の市町村(船籍港)を登録させ、同時に船舶番号の表示を義務付ける。ただ、マリーナなど係留施設の容量不足が解決されない限り、抜本的な解決は難しい。一方、免許制度改正の背景は、事故の急増。また、放置船も社会問題化しており、国土交通省はメーカー団体の日本舟艇工業会と共に05年春から、廃船をセメント材料にするリサイクル事業を始めた。

(平栗大地 朝日新聞記者 / 松村北斗 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

デジタル大辞泉の解説

プレジャー‐ボート(pleasure-boat)

遊覧船。
ヨット・クルーザーなど、レジャー用の船。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

プレジャーボート【pleasure boat】

個人がレジャー用として使う、モーター-ボート、ヨットなどの船舶。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

プレジャーボート
ぷれじゃーぼーと
pleasure boat

観光や遊覧、釣りなどのほか巡航、回遊、帆走(セーリング)などもっぱら海や湖などでの娯楽またはスポーツの用に供される小型の船の総称。遊覧用の手漕(こ)ぎのボートやスクーター、スピードを楽しむ巡航(回遊)用の推進機関を備えたモーターボート、帆で走るヨットおよびこれに推進機関を備えたクルージングヨット、沖合いでの釣りを楽しむ遊漁船、釣り客を釣り場(岩場)に運んだりするのに用いる瀬渡船(せわたしせん)などがある。
 海洋レクリエーションの普及とともに最近では海や湖でのレクリエーション用にいろいろの遊具が出現しており、その内容もサーフボード(サーフィン)に帆をつけてセーリングを楽しむセールボード(ウィンドサーフィン)、モーターボートに引かれて滑る水上スキーあるいはジェットスキー、モーターボートに引かれてパラシュートで空中に舞い上がるパラセールなどと多様化している。[岩井 聰]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のプレジャーボートの言及

【モーターボート】より

…総トン数5トン,長さ5m程度の艇が多いが,長さ15~20mの大型ボートもある。大部分のモーターボートは,レクリエーションに使用されるプレジャーボートとして用いられるが,業務用艇として利用される場合も多い。 プレジャーボートには,比較的小型で,水上を走り回るという意味をもつランナバウトrunabout,比較的大型でクルージングに適したクルーザーや,さらに大型のモーターヨット,帆走もできるモーターセラーなどがある。…

※「プレジャーボート」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

プレジャーボートの関連キーワード2級小型船舶操縦士免許小型船舶操縦免許大分海上保安部マリンロード魚群探知機モーター海難救助遊覧船ボート海道個人

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

プレジャーボートの関連情報