コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレセペ星団 プレセペせいだんPraesepe star cluster

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プレセペ星団
プレセペせいだん
Praesepe star cluster

かに座にある散開星団略号 M44。直径約1°5′の範囲におよそ百数十個の恒星が集っている。地球からの距離は約 520光年。英語ではビーハイブ (蜜蜂の巣) と呼ぶ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

プレセペ星団【プレセペせいだん】

かに座の中央に肉眼でも見える散開星団。NGC2632。距離515光年。約100個の微光星が密集。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

プレセペせいだん【プレセペ星団 Praesepe star cluster】

NGC2632。かに座のかにの甲羅にあたる部分にある散開星団。100個あまりの星が集まって,全体で3等級くらいに輝いている。距離は515光年と比較的近い。年齢は1億年以上で,青白い高温の星はすでに進化してなくなっていて,オレンジ色がかった星が多い。このような星団から,星団に含まれていた星々は徐々に離れていって,数十億年たつうちに個々のばらばらの星になってしまうのである。なお,praesepeはラテン語で〈まぐさ桶〉の意で,英語ではbeehive(ハチの巣)と呼ばれている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

プレセペせいだん【プレセペ星団】

ラテン Praesepe(かいば桶)〕
かに座にある散開星団。距離515光年で肉眼では霧の塊状に見える。約一〇〇個の星からなり、銀河面に並行に運動している。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

プレセペ星団の関連キーワードかに座(蟹座)かに(蟹)座塊状

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android