コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘラルド[クレモナ] ヘラルドクレモナGerardo de Cremona

1件 の用語解説(ヘラルド[クレモナ]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘラルド[クレモナ]
ヘラルドクレモナ
Gerardo de Cremona

[生]1114頃
[没]1187
イタリア系のスペインの東洋学者。アラビア語の文献のラテン語訳者。トレドに住みつき,プトレマイオスアリストテレスクラウディウスガレノスヒポクラテスらの諸著書を,アラビア語訳からラテン語に訳し,71部に及んだという。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヘラルド[クレモナ]の関連キーワード源俊明ゲラルド藤原家通羽田空港再拡張県からの移譲事務ネストル菅原荘俊頼髄脳マティルダ院覚

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone