コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘラルド[クレモナ] Gerardo de Cremona

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘラルド[クレモナ]
Gerardo de Cremona

[生]1114頃
[没]1187
イタリア系のスペインの東洋学者。アラビア語の文献のラテン語訳者。トレドに住みつき,プトレマイオスアリストテレスクラウディウスガレノス,ヒポクラテスらの諸著書を,アラビア語訳からラテン語に訳し,71部に及んだという。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヘラルド[クレモナ]の関連キーワードグレゴリウス8世源俊明共働きゲラルド藤原家通ウルバヌス3世クレメンス3世羽田空港再拡張県からの移譲事務ネストル

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android