ヘンドリック・ウィレム・バン ローン(英語表記)Hendrik Willem Van Loon

20世紀西洋人名事典の解説

ヘンドリック・ウィレム・バン ローン
Hendrik Willem Van Loon


1882 - 1944
米国のノンフィクション作家。
ロッテルダム(オランダ)生まれ。
21歳で米国に渡る。AP通信社の特派員として海外に渡った。又多くの大学で講義を行った。1921年第1回ニューベリー賞受賞の「人類物語」をはじめ、「聖書物語」(’23年)、「太平洋物語」(’40年)等青少年向き歴史物語で有名。他にレンブラントの小説的伝記「R対R」(’30年)、「バン・ローン地理学」(’32年)、自伝「バン・ローンの生活」(’42年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android