コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベラン Bérain, Jean

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベラン
Bérain, Jean

[生]1637.10.28. サンミシェル
[没]1711.1.24. パリ
フランスの製図家,彫版師,画家,デザイナー。ルイ 14世様式からルイ 15世様式への移行期において独特の装飾様式を創出した。装飾家ル・ブランのもとで修業し,ルイ 14世の宮廷装飾図案家としてルーブル宮殿で働いた。師の死後は,ルイ 14世の所有する船のすべての外装デザインを受け持ち,またタペストリーアクセサリー,家具,衣装,オペラの舞台デザインにいたる工芸,室内装飾を担当。その成果はヨーロッパ中に影響を与えた。装飾に東洋的モチーフを用い,ロココ様式先駆者とみなされる。死後,仕事を受け継いだ同名の息子 (1678~1726) は彫版師として有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ベラン【Jean Bérain】

1637‐1711
フランスの装飾デザイナー,版画家。ロレーヌ地方で銃器製作をする家に生まれ,1644年ころパリに出る。70年にルイ14世の宮廷に版画家として仕え,宮廷での催し物,舞台装置,衣装をはじめ多岐にわたるデザインを手がけ,74年には王室デザイナーとなる。アラベスク文様,グロテスク文様,シノアズリーサンジュリーなどを組み合わせた彼のデザインは版画化されて出版され,A.C.ブールの家具やムスティエ窯の陶器図案などに広く利用され,ルイ14世様式からロココ様式にかけての一つのスタイルをなした。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ベランの関連キーワードボタニカル・ライフ/植物生活チャールズ コリアハウスクリーニングフラワーボックスベランダガーデンコンテナガーデン院生転落死訴訟エクステリアベランダ喫煙ガーデニングウッドデッキコンテナ栽培田口トモロヲベランダ菜園ベランダ農園10月28日カバイヨン太陽熱利用L. コデ鈴木信太郎

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android