コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルターニ ベルターニ Bertani, Agostino

2件 の用語解説(ベルターニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベルターニ
ベルターニ
Bertani, Agostino

[生]1812.10.19. ミラノ
[没]1886.4.10. ローマ
イタリアの医師,政治家。 1848年からイタリア独立運動に身を投じ,G.ガリバルディ,G.マッツィーニらとともに戦い,あるいは軍医として活動を支援した。 61年にはイタリアの新議会に入って極左派のリーダーとなり,社会改革を唱道する新聞"La Riforma"を 66年に創刊した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ベルターニ【Agostino Bertani】

1812‐86
イタリアの医師,政治家。パビア大学で医学を学び医師となる一方,共和主義者として政治活動をした。1848年のミラノ蜂起では負傷者の治療に尽力し,翌49年はローマ共和国の防衛に加わった。60年ガリバルディシチリア遠征を準備した一人で,みずからはジェノバに残って後続部隊の組織化に当たった。国家統一後は国会議員となり,議会最左派の立場から社会問題の改革に取り組んだ。【北原 敦】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ベルターニの関連キーワードカルダーノロンブローゾイタリアンパビア修道院パビア大聖堂デプレーティスマンガネリヤチーニラマッツィーニパビア大学

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベルターニの関連情報