コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルメホ Bermejo, Bartolomé

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベルメホ
Bermejo, Bartolomé

[生]1425/1430. コルドバ
[没]1498. バルセロナ
スペインの画家。 1474~77年にはアラゴン,86~95年にはカタルーニャにいた記録が残されている。アンダルシアの抒情とフランドルの画家の描写力とを合せて,力強い表現と個性を確立した。また油絵の技術をスペインに紹介した。確証のある作品は『シロスの聖ドミニコ』 (1474,プラド美術館) ,バルセロナ大聖堂の『ピエタ』 (90) など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ベルメホ【Bartolomé Bermejo】

1425から30ころ‐98以後
15世紀後半のスペインの画家。コルドバに生まれ,フランドルとイタリアとくにナポリに滞在したと考えられている。アラゴン,バレンシア,バルセロナなど東部地方で活躍。地中海岸の気風がもつ富への志向をしばしば金箔を使用した豪華な画面に反映した。フランドル絵画に影響を受けた透徹したリアリズムで,エネルギッシュな人物像を描き,当時のスペイン絵画におけるもっともモニュメンタルな画風を確立した。【神吉 敬三】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ベルメホの関連キーワードバルセロナのカテドラルラ・プラタ諸国グアテマラ革命サンフアン州ウスパヤタ峠アルゼンチンパラグアイ川フォルモサ州グランチャコベルメホ川グアテマラブランカ湾タリハ県チャコ州サラド川ボリビアサルタ州ピラル

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android