コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペワ湖 ペワこ

世界の観光地名がわかる事典の解説

ペワこ【ペワ湖】

ネパールの首都カトマンズの西約200kmに位置する、同国第2の都市ポカラ周辺にある湖。ララ湖に次いで同国で2番目に大きい。ポカラ周辺は、たくさんの湖が点在する渓谷地帯で、アンナプルナやマチャプレなどヒマラヤの8000m級の山々の美しい景観を眺めることができることから、古くからヨーロッパの人々が訪れる保養地となった。この一帯は、ヒマラヤの山並みが湖面に映え、美しい景観をつくり出している。湖の中の小島にはバラヒ寺院(Barahi Mandir)があり、湖の南岸にはホテルやレストランなどが建ち並ぶ一角がある。◇「ペワ(フェワ)タール」ともいう(「タール」はネパール語で「湖」という意味)。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

ペワ湖の関連キーワードインスリンレセプター基質コングリシニン色温度シートフィルターリフレクターランプ測定の方法中間圏ジュールの実験

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android