コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペーリエ Périer, Casimir (-Pierre)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペーリエ
Périer, Casimir (-Pierre)

[生]1777.10.21. グルノーブル
[没]1832.5.16. パリ
フランスの政治家。フランス銀行創立者の一人 C.ペーリエの息子。 1817年議員となり,野党の頭目となった。七月王政に加担し,下院議長次いで首相,内相歴任。外国に対する不干渉主義を唱えながらもイタリアに軍を進めてアンコナを占領。内政では 31年 11月のリヨンの暴動を弾圧した。息子,孫とも同名の政治家

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペーリエの関連キーワード頭目

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android