コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホラショビツェ Holašovice

デジタル大辞泉の解説

ホラショビツェ(Holašovice)

チェコ南部、南ボヘミア地方の村。地域特有のバロック様式で建てられた家屋礼拝堂は、18世紀から19世紀にかけてのもので、1998年に「ホラショビツェの歴史地区」として世界遺産(文化遺産)に登録された。ホラショビッツェ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ホラショビツェ

チェコ南西部,南ボヘミア地方にある田園集落。中央ヨーロッパの伝統的村落が良好な状態で保存されており,18〜19世紀に建てられた家屋,礼拝堂,厩舎などの施設が,並木の道沿いに整然と建っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android