コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポピュリスト ポピュリスト populist

翻訳|populist

3件 の用語解説(ポピュリストの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ポピュリスト(populist)

ポピュリズムの信奉者。→ポピュリズム
(Populist)米国の人民党党員。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ポピュリスト
ぽぴゅりすと
Populist

1890年代、アメリカの西部と南部の農村地域を基盤として組織された人民党(ポピュリスト党)People's Party, Populist Partyの構成員またはその支持者をいう。南北戦争後、慢性的な農産物価格の下落と生産・流通諸経費の高騰に悩む農民たちは、1870年代から農民間の連帯と協同組合活動を目的とするグレンジ農民連合など農民団体をつくって生活の防衛にあたっていたが、90年代に入ると彼らの間に急激に第三党運動への気運が高まり、91年オハイオ州シンシナティにおいて人民党が結成された。同党は翌92年7月ネブラスカ州オマハで全国党大会を開き、独占反対を旗印に掲げて、鉄道・電信電話の国有化、累進所得税、通貨増発、直接民主主義的諸制度などを要求する急進的な綱領を採択した。人民党は全部で5回、大統領選挙に候補者をたてたが、いずれも敗北した。しかし、J・ウィーバー、W・J・ブライアンをたてた92年と96年の選挙では、西部と南部の諸州で選挙人票を獲得し、善戦した。同党の提案したプログラムのなかには、20世紀に入ってから二大政党の手によって実現されたものが少なくない[平野 孝]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ポピュリストの関連キーワード直角プリズムポピュリスムポピュリズムポピュラーリズムアンドブルースリズムセクションフューチャリズムフューチュリズムリズム感リズムマシン

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポピュリストの関連情報