マエガミジカ(前髪鹿)(読み)マエガミジカ(英語表記)tufted deer

世界大百科事典 第2版の解説

マエガミジカ【マエガミジカ(前髪鹿) tufted deer】

長さ1~3cmのごく短い角をもつ小型の偶蹄目シカ科の哺乳類(イラスト)。キョンに似るが角に枝がなく,名のようにの前頭部の毛が17cmほどに長くのびて,馬蹄形黒色の毛冠をつくるのが特徴。毛冠は角をおおいかくす。雄の上あごには長いきば(犬歯)がある。毛は硬く,粗く,ほとんどとげに近い。体色暗褐色ないし暗い灰色。個体によって前半身に霜降り状の白斑のあるものがある。体長110~160cm,肩高52~72cm,尾長7~15cm,体重40~50kg,中国南部,チベットミャンマー分布

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android