マニエル(英語表記)Manuel, Charles F.

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

マニエル Manuel, Charles F.

1944- 昭和時代後期のプロ野球選手。
1944年1月4日生まれ。大リーグのツインズ,ドジャースをへて,昭和51年ヤクルトに入団強打者として活躍し,53年広岡達朗監督のもとで初優勝に貢献。54年近鉄にうつり,本塁打王となり,西本幸雄監督のもとで初優勝につくす。翌年,本塁打王,打点王。56年ヤクルトに復帰,同年引退。実働6年,通算3割3厘,189本塁打。帰国後は大リーグで指導者としても活躍。バージニア州出身。ペリー-マックルア高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

マニエル

〘名〙 (manière)⸨マニエール⸩ 表現方法。特に、自己の特異性を強く表現する方法。
※美学入門(1951)〈中井正一〉一「何しろ、このマニエールが、時には個性があるといってほめられることもあるのである」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android