マニュアル

精選版 日本国語大辞典「マニュアル」の解説

マニュアル

〘名〙 (manual)
① 機械・器具などの取り扱い説明書。手引き書。
② 行動や作業の定型・手順をまとめた小冊子類。
※新西洋事情(1975)〈深田祐介〉泣いてパリに馬謖を斬る「就業規則のマニュアルかなんかを隣りの部屋へ取りにゆきまして」
③ (形動) 機械ではなく、手で動かすこと。操作手動式であること。また、そのさま。オートマチックに対していう。「マニュアル車」 〔舶来語便覧(1912)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「マニュアル」の解説

マニュアル

取扱説明書システムの取り扱い方法、トラブル時の対処方法などが記載されている文書のことを指す。印刷されたものだけでなく、パソコン上で見ることのできるオンラインマニュアルCD-ROMもある。手動操作機器などの操作を手動で行うこと。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉「マニュアル」の解説

マニュアル(manual)

機械・道具・アプリケーションなどの使用説明書。取扱説明書。手引き書。
作業の手順などを体系的にまとめた冊子の類。
操作などが、手動式であること。「マニュアル車」
[類語]手引き書・入門書・ハンドブック

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android