マルカム(芒康)県(読み)マルカム(英語表記)rmar khams; Markam

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マルカム(芒康)〔県〕
マルカム
rmar khams; Markam

中国西南地方,チベット (西蔵) 自治区東端の県。チャムド (昌都) 地区に属する。ホントワン (横断) 山脈に縦谷を刻むランツァン (瀾滄) 江 (メコン川の上流) の谷にある。行政中心地はガトゥで,ラサ (拉薩) 市からユンナン (雲南) 省およびスーチョワン (四川) 省へいたる道路の分岐点にある。トウヒ,モミなどの繁茂する森林地帯で,谷底ではハダカムギのほかコムギの栽培もみられる。南端のツァカロ (漢語では塩井) では地下の塩水から製塩が行われている。人口6万 6060 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android