コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミシェル・アフラク ミシェルアフラク

2件 の用語解説(ミシェル・アフラクの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ミシェル・アフラク

シリアの政治家。パリ大学ソルボンヌ校卒後ダマスカスで教員となる。バース党を創立し,書記長となる。1966年クーデタで党内急進派に追われ亡命。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

20世紀西洋人名事典の解説

ミシェル・アフラク
Michel Aflaq


1910 -
シリアの政治家,政治思想家
バース党書記長。
ダマスカス生まれ。
1942年バース党創設に参画し、’47〜65年書記長。’49年文相。’63年バース党が政権を掌握したあと党内の文民・穏健派を指揮。’66年急進的軍人派に党を追われ、レバノンブラジルに亡命。’69年イラクに招聘され、バグダードを拠点とするバース党民族指導部の書記長。’71年シリアの欠席裁判で死刑を宣告された。著書「バースのために」(’59年)。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミシェル・アフラクの関連キーワードパリ大学ホークサルコジオキシカルボン酸カルチエラタンパリジェンヌサンジェルマンデプレソルボンヌ大学

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone