コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミラニーズ ミラニーズMilanese

翻訳|Milanese

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミラニーズ
Milanese

ミラニーズ編機,またはこの編機による編物発祥地がイタリアのミラノなのでこの名がある。経 (たて) 糸は一方向にのみ移動し,2枚の筬 (おさ) が互いに反対方向に動くので,一つの編目は,必ず2本の糸でできる。組織は,表に美しいうねりがあり,裏には菱型の模様の出ている上品な編物。温かくて軽く,ほぐれることがないので,絹,レーヨン合成繊維を使って,肌着,セーター,カーディガン,手袋などに利用される。編機には,平型と丸型とがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ミラニーズ【milanese】

ミラニーズ編機で作った編地,またはその編機。イタリアのミラノが発祥地なのでこの名がある。この機械は経編(たてあみ)機で,円型式と平型式とがある。2群の糸を用い,一方は右上方につぎつぎと編目を作り,他方は左上方につぎつぎと編目を作るため,色糸を使用して斜格子の模様を作ることができる。編目を引っ張ってみると編目と編目との間に十字の交差点が見えるもの(1衝程)と,見えないもの(2衝程)とがある。トリコット,ラッセルなどに比べて使用台数は非常に少ない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ミラニーズの関連キーワードジャージー(メリヤス)メリヤス機メリヤス機械編

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android