コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムクタディル al-Muqtadir, Abū al-Fadl Ja`far

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムクタディル
al-Muqtadir, Abū al-Fadl Ja`far

[生]?
[没]932
アッバース朝第 18代のカリフ (在位 908~932) 。若年で即位したため,その治世中は,母后や後宮執事 (女官) によって官吏の任命権が左右され,13人の宰相が相次いで更迭された。ザンジの乱後の内政の混乱に加えて,北アフリカにシーア派ファーティマ朝が興り (909) ,イランにも同じシーア派のブワイフ朝が勃興 (932) したために,アッバース朝は深刻な危機に直面した。ムクタディルは将軍ムーニスを起用してファーティマ朝やビザンチン帝国の攻撃を防いだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ムクタディルの関連キーワードアリー・イブン・イーサーイブン・ファドラーンイブヌル・ムータッズイブヌル・ムウタッズイブン・ファドラーン

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android