コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メチルレッド 〈ドイツ〉Methylred

百科事典マイペディアの解説

メチルレッド

アゾ染料の一種。暗紫色の結晶。水に難溶,アルコールに可溶。酸塩基指示薬の一つとして重要。酸性で紫紅色,塩基性および中性で淡黄色を示す(変色域はpH4.4〜6.2)。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

メチルレッドの関連キーワード発癌性リスク

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android