コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メッセ メッセ〈ドイツ〉Messe

3件 の用語解説(メッセの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

メッセ(〈ドイツ〉Messe)

見本市のこと。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

メッセ

中世ヨーロッパの市を意味するドイツ語で,〈ミサ〉の語に由来。古くはキリスト教の祭日など一定季節に開かれ,商人は産地で商品を仕入れ各地のメッセで取引した。シャンパーニュの大市が代表的。
→関連項目国際見本市年市見本市

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

メッセ【Messe】

見本市。 〔大規模な展示場・会議場の名称などに用いられる〕

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のメッセの言及

【市】より

…日曜日の市や特定の品物の市などは週市の変形であった。市を意味するドイツ語のメッセMesseは教会のミサに由来する言葉で,転じてミサのあとに開かれる市をも示すようになった。マルクトMarktはラテン語のmercatusに由来し,〈買う〉〈商う〉に主たる意味がある。…

【定期市】より

…週市は日曜日のミサのあとや祭日に開かれることが多かった。市を意味するメッセMesse(ドイツ語),フェリアferia(英語,スペイン語),フォアールfoire(フランス語)はみな礼拝の意味であり,礼拝に集まってくる人々を対象として開かれたために市も同じ名で呼ばれたのである。市場設立の特許状がまず教会と修道院に与えられたのも,巡礼地の教会の前庭がしばしば市場となっていたことと関連がある。…

※「メッセ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メッセの関連情報