コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モフ勘定 モフかんじょうMinister of Finance Account

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モフ勘定
モフかんじょう
Minister of Finance Account

MOF勘定とも書く。政府の外貨勘定のことで,大蔵大臣名義預金勘定の略称。日本政府の外国為替資金特別会計に属する外貨はすべてモフ勘定に属し,政府は本勘定を通じて内外における外貨の経常的受払いや振替,平衡操作 (運営は日本銀行に委託) などを行なっている。現在政府の保有する外貨は米ドル,英ポンド,スイスフランのみで,うち米ドル勘定は,日本国内では東京銀行をはじめ数行の在日アメリカ銀行がデポジタリー (預金勘定開設先銀行) に指定されている。これらデポジタリーは,自行に設定されたモフ勘定を通じ,政府外貨資金の受払業務を代行する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

モフ勘定【モフかんじょう】

大蔵大臣勘定Minister of Finance Accountの略による通称。政府の外国為替資金特別会計に属する外貨の受払を処理するため,大蔵大臣名義で各種の銀行(ニューヨークとロンドンの主要外国銀行,外国為替銀行等)に設けられた外貨預金勘定。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内のモフ勘定の言及

【外国為替資金特別会計】より

…外国為替資金が保有する外貨は,主として外貨証券投資や外国銀行への預金で運用されているが,その一部は日本の外国為替銀行にも預託されている。このような預金は大蔵大臣名義で行われることから,その預金勘定を〈大蔵大臣勘定Minister of Finance Account〉(モフ勘定MOF a/cと略称)と呼んでいる。外国為替資金が外貨を購入するために必要な円資金は,一般会計からの繰入金,外国為替資金証券(外為証券または為券(ためけん)と略称)の発行,日本銀行からの借入金,あるいは日本銀行への外貨売却などによって調達される。…

※「モフ勘定」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

モフ勘定の関連キーワード大蔵大臣勘定MOF勘定外貨預託

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android