コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モリヌークス Molyneux, William

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モリヌークス
Molyneux, William

[生]1656.4.17.
[没]1698.10.11.
アイルランドの哲学者,政治家。 1684年ダブリン哲学協会会長に推され,王室建造物調査長官に就任。 90年陸軍会計委員。 92年よりアイルランド議会の議員。学者として哲学のほか物理学や天文学の研究も残したが,最も著名なものは政治家として発表した『イギリスの議会制定法に束縛されたアイルランドの実情』 The Case of Ireland's being bound by Acts of Parliament in England stated (1698) で,イギリスに対してアイルランドの立法上の独立を主張した本書は,アイルランド独立運動の先駆になった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

モリヌークス

生年月日:1656年4月17日
アイルランドの哲学者,政治家
1698年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

モリヌークスの関連キーワードモリヌークス家生年月日

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android