コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンテクリスト島 モンテクリストとうIsola di Montecristo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モンテクリスト島
モンテクリストとう
Isola di Montecristo

古代名オグラーザ Oglasa。イタリア中西部,チレニア海上,イタリア本土とコルシカ島の中間に位置する無人島トスカナ州リボルノ県に属する。最高点 645m。 A.デュマ (父) の小説『モンテ=クリスト伯』で有名。 1553年に海賊に破壊され放棄された修道院跡がある。現在国の鳥獣保護地。面積 16km2

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

モンテクリスト島の関連キーワードモンテ・クリスト伯モンテ=クリスト伯モンテクリスト伯

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android