コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユパンキ ユパンキ Atahualpa Yupanqui

3件 の用語解説(ユパンキの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ユパンキ(Atahualpa Yupanqui)

[1908~1992]アルゼンチンフォルクローレ歌手・ギター奏者・作詞家・作曲家。本名、エクトル=ロベルチ=チャベーロ(Héctor Roberto Chavero)。自然の風景とそこに住む人々の姿を歌った。作品に「インディオの道」「ツクマンの月」「牛車にゆられて」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ユパンキ

アルゼンチンの作曲家,歌手。フォルクローレの作詞家で,ギター奏者でもある。本名チャベロ。芸名はインカ帝国の皇帝2人の名前を取ったもの。ブエノス・アイレス州の寒村カンポ・デ・ラ・クルスに生まれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ユパンキ【Atahualpa Yupanqui】

1908‐92
アルゼンチンの作曲家,歌手,ギター奏者で,詩人,作家としても知られる。本名チャベロHéctor Roberto Chavero,芸名はインカ皇帝2人の名を取ったもの。ブエノス・アイレス州の寒村カンポ・デ・ラ・クルスに生まれ,少・青年時代はアルゼンチン国内を広く放浪し,働きながら音楽,文学を学んだ。1929年に処女作の歌曲《インディオの道Camino del indio》を書く。30~40年代を通じ,詩人・音楽家としてしだいに認められ,1950年前後,《トゥクマンの月Luna tucumana》《牛車にゆられてLos ejes de mi carreta》ほかを発表し,また左ききに構えるギターの演奏,渋く奥深い語り口をもつ歌とにより,フォルクローレ(民謡に基づく民衆音楽)界の第一人者となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ユパンキの関連キーワードピルゼンフォークランド戦争フォークランド紛争アルゼンチンタンゴピアソラミロンガプエルトイグアスドゴ・アルヘンティーノウィリアムスヒアネオ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone