ヨーロッパヤマウズラ(英語表記)Perdix perdix; grey partridge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キジ目キジ科。全長 30cm。顔からは赤褐色,頭上から背,上面は褐色で明暗がある。前頸部から胸は紫灰色,腹部はくすんだ白色で,では腹部中央に大きな黒褐色斑があり,ではこの斑が小さい。尾は短く,赤褐色であるが,中央の数枚は黄褐色で黒い横斑がある。原産地の中央アジアからヨーロッパのほか,北アメリカに移入さて広く繁殖分布している。荒れ地や半砂漠,農耕地などに生息する代表的な狩猟鳥一種でもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のヨーロッパヤマウズラの言及

【シャコ(鷓鴣)】より

…狩猟鳥として好まれる。ヤマウズラ類は,ヨーロッパヤマウズラPerdix perdix(英名gray partridge)が狩猟鳥として著名。このほかには,山地の乾燥した岩地性の小灌木にすむイワシャコ類(Alectoris属),ヒマラヤ山系の雪上にすむユキシャコLerwa lerwa(英名snow partridge),カフカスからアルタイ,チベット,ヒマラヤ山系の雪線の下の荒れた草地にすむセッケイTetraogallus属(英名snow‐cock)などがいる。…

※「ヨーロッパヤマウズラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android