コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランス・アームストロング らんす・あーむすとろんぐ Lance Armstrong

1件 の用語解説(ランス・アームストロングの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ランス・アームストロング

米国出身の出身の自転車プロロードレース選手。1971年9月18日生まれ、179センチ、74キロ。16歳にしてプロのトライアスロン選手となり、87~88年、19歳以下のトライアスリート・ランキング1位となる。その後、自転車競技に専念し、91年、米国チャンピオンとなる。92年、プロに転向し、翌年「世界選手権自転車競技大会」では弱冠21歳で優勝を飾る。96年、精巣腫瘍(脳と肺に転移)が発見され、闘病生活に入る。98年、プロとして復帰し、世界的自転車競技「ツール・ド・フランス」にて、99年~2005年大会で連続優勝、前人未踏の7連覇を遂げた。ガン撲滅研究を進めるなど、社会活動も活発に行っている。2012年8月、アームストロングドーピング違反があったとする全米反ドーピング機関(USADA)は、1998年8月1日以降の記録をすべて抹消したうえ「永久追放」宣告を行ったが、メディアサイクリスト国際自転車競技連合(UCI)、米国自転車連盟などが異議を唱えている。

(2012-08-27)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ランス・アームストロングの関連キーワードロードレースオフロードレースロードレーサーロードバイク亀岡元旦ロードレース かめおか湯の花10kmロードレース熊日30kmロードレース山田記念ロードレース個人ロードレースワンデーレースインディビジュアルロードレース

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ランス・アームストロングの関連情報