ランベルトの法則(読み)ランベルトのほうそく(英語表記)Lambert's law

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランベルトの法則
ランベルトのほうそく
Lambert's law

光の吸収において,物質に入射する光の強度 I0 と透過光の強度 I との比の対数は,物質の厚さ d に比例するという法則。 log (I0/I)=μd ,あるいは II0 exp (-μd) と書くことができる。このμを吸収係数という。この法則は光が物質中を dx 進む間の光の強度の減少量 dI が,その位置の光の強度 I(x) に比例するという関係 dI=-μI(x)dx から導かれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android