コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラ・フレネ ラ・フレネLa Fresnaye, Roger de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラ・フレネ
La Fresnaye, Roger de

[生]1885.7.11. ルマン
[没]1925.11.27. グラース
フランスの画家。パリのアカデミー・ジュリアンとアカデミー・ランソンで学び,初期の作品には M.ドニの影響がみられる。 1910年頃からキュビスムに興味をもち,13年にはキュビストのグループ「セクシオン・ドール (黄金分割) 」に参加。第1次世界大戦に従軍,17年に毒ガスで肺を痛め,その後は南フランスに定住して,明るい色彩で水彩画素描,版画などを多く制作した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ラ・フレネの関連キーワードアカデミー・ジュリアン7月11日コクトーブラックピカソ