コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リアル・ビジネス・サイクルの理論 リアルビジネスサイクルのりろん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リアル・ビジネス・サイクルの理論
リアルビジネスサイクルのりろん

景気循環の原因を実物的な要因に求める理論で,1980年代に出てきた比較的新しい考え方。景気の変動を新古典派的均衡の変動ととらえるのが特徴である。したがって景気が変動していても,経済は,ある生産をふやすには他の生産を減らさなければならず,ある個人の効用をふやすには他のそれを減らさなければならないとするパレート最適の状態にあると考える。このため,政府が景気変動を抑えるために一定の景気政策を実施し経済の安定化をはかろうとしても,結局その政策はパレート最適を崩してしまうとみる。ただ実態経済が常にパレート最適にあるとはいえず,学界での定説にはなっていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android