コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リュッツォウ Lützow, Adolf Ludwig, Freiherr von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リュッツォウ
Lützow, Adolf Ludwig, Freiherr von

[生]1782.5.18. ベルリン
[没]1834.12.6. ベルリン
ドイツ,プロシアの軍人,ナポレオン軍に対するゲリラ戦の指導者として知られる。 1795年プロシア軍に入り,1809年 F.シルのフランスに対する蜂起に参加。 13年解放戦争の開始とともに非プロシア人の学生を多く含む義勇軍「黒色軍団」を結成し,フランス軍の後方を攪乱した。彼の活躍は,のちのブルシェンシャフト運動に影響するところが大であった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

リュッツォウ

オーストリアの作曲家W・A・モーツァルトのピアノ協奏曲第8番K246(1776)。原題《Lützow》。名称はザルツブルクの名門リュッツォウ家の伯爵夫人の依頼により作曲されたことに由来する。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

リュッツォウの関連キーワードモーツァルト:ピアノ協奏曲 第8番 ハ長調「リュッツオウ」/piano and orchestra(concerto)オーストリアポケット戦艦ゲリラ戦

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android