コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルサジカ rusa deer

1件 の用語解説(ルサジカの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ルサジカ【rusa deer】

ジャワ,スマトラスラウェシ,バリ,フロレス島などのインドネシアの諸島に分布する中型のシカ。偶蹄目シカ科の哺乳類。かつては同種とされていたほどスイロク(サンバー)に似るが,やや小さく,首が細長くて,より優美に見える。毛は長く密に生え,雄の首にはしばしばたてがみがある。体長130~215cm,肩高80~110cm,尾長10~30cm,体重80~125kg。周囲を草原に取り囲まれた森林に好んですみ,昼間は森林で休み,夜間草原に出ておもに草を食べる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ルサジカの関連キーワードインドネシア語派スラウェシ島マカッサルメナドスンダ列島大スンダ列島印度尼西亜スマトラタイガースマトラ虎トラジャ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone