ルサジカ(英語表記)rusa deer

世界大百科事典 第2版の解説

ルサジカ【rusa deer】

ジャワ,スマトラスラウェシ,バリ,フロレス島などのインドネシアの諸島に分布する中型のシカ。偶蹄目シカ科の哺乳類。かつては同種とされていたほどスイロク(サンバー)に似るが,やや小さく,首が細長くて,より優美に見える。毛は長く密に生え,雄の首にはしばしばたてがみがある。体長130~215cm,肩高80~110cm,尾長10~30cm,体重80~125kg。周囲を草原に取り囲まれた森林に好んですみ,昼間は森林で休み,夜間草原に出ておもに草を食べる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android