レッドフォード(英語表記)Redford, Robert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レッドフォード
Redford, Robert

[生]1937.8.18. カリフォルニア,サンタモニカ
アメリカ合衆国の映画俳優,監督。フルネーム Charles Robert Redford, Jr.。ヨーロッパおよびアメリカで放浪生活を送りながら美術を勉強したのち,アメリカ演劇アカデミーに入学。1959年ブロードウェーで舞台デビューを果たす。1960年代初期から中頃までにいくつかのテレビドラマや映画に出演したが,いずれも注目を浴びなかった。俳優としての転機となったのは,ポール・ニューマンと共演した『明日に向って撃て!』Butch Cassidy and the Sundance Kid(1969)。無法者のサンダンス・キッドを演じて人気を集め,またたく間にハリウッドスターの仲間入りを果たした。『スティング』The Sting(1973,アカデミー賞作品賞)ではニューマンと再びコンビを組み,アカデミー賞主演男優賞にノミネート。『大統領の陰謀』All the President's Men(1976)はアカデミー賞 8部門にノミネートされ,代表作の一つとなった。1980年には監督業にも進出。初監督作品の『普通の人々』Ordinary People(1980)はアカデミー賞作品賞に輝き,自身も監督賞を受賞した。1980年ユタ州パークシティにサンダンス・インスティテュートを設立。若い映画人育成のためワークショップを展開するほか,毎年サンダンス映画祭を開催する。こうした功績に対し,2001年アカデミー賞名誉賞が贈られた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

レッドフォード
れっどふぉーど
Robert Redford
(1937― )

アメリカの俳優。カリフォルニア州サンタ・モニカに生まれる。アメリカ演劇アカデミーに所属、ブロードウェーの舞台に立ち人気を得、1962年に映画界にデビューした。1960年代後半以降『夕陽に向って走れ』『明日に向って撃て!』(ともに1969)、『追憶』『スティング』(ともに1973)、『華麗なるギャツビー』(1974)などで代表的二枚目となり、自らのプロダクションを設立。1980年には『普通の人々』で監督も手がけ、アカデミー作品賞・監督賞を受けた。また若手クリエーターの育成にも熱心で、1980年来サンダンス・フィルム・フェスティバルを主催、プロデューサー業を中心に監督、出演も続けている。『モンタナの風に抱かれて』(1997)では監督と主演を兼ねた。[畑 暉男]
『ロバート・レッドフォード他著、高田正純訳『ロバート・レッドフォード アウトローの道を行く』(1979・評論社) ▽清水美紗編『ロバート・レッドフォード』(1984・芳賀書店) ▽柳生すみまろ編『ロバート・レッドフォード 素晴しきアメリカ野郎』(1988・芳賀書店) ▽ミンティー・クリンチ著、高橋千尋訳『ロバート・レッドフォード』(1990・近代映画社) ▽『レッドフォードの映画に賭ける夢 ロバート・レッドフォードとサンダンス・インスティテュート』(1996・キネマ旬報社)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レッドフォードの関連情報