コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロウアー ロウアーLower, Richard

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロウアー
Lower, Richard

[生]1631. コーンウォール
[没]1691.1.17.
イギリスの生理学者。オックスフォード大学で医学を学び,医者となる。ロイヤル・ソサエティ会員。迷走神経を結紮したとき,実験動物の心臓の拍動が弱まることを発見し,心臓の拍動が神経の支配下にあることを証明した。この実験によって,心臓の運動は含まれている血液が膨張することによって起こる受動的な動きであるとする従来の説が否定された。また,絞殺された動物の血液が黒ずんでいること,肺に空気を吹き込むと鮮かな色に変わることを観察し,肺の働きで大気より取り込まれた精気静脈血動脈血に変化させると結論した (1669) 。これらの諸研究により,呼吸および循環に関する理解に大きな前進をもたらした。また,病気治療のための輸血を最初に行なった (1685) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ロウアーの関連キーワードRockefeller Centreイェローストーンユニバーサルスタジオバッテリーパーク・シティーウォーターファウルレークスオリン キープニュースプチシャンプラン地区レッド マッケンジーバイワード市場エディ ラングコロンビア山脈ケベック城塞ヨセミテ滝経済計画恐怖映画ケベックボウイロス城

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロウアーの関連情報